漢方薬で毛穴の黒ずみを解消する

漢方薬で毛穴の黒ずみを解消する

毛穴の黒ずみは、皮脂がスムーズに排出されずに毛穴に留まってしまい、
そこに汚れが付着して酸化し、固まってしまうことが原因でできてしまいます。
つまり、毛穴の黒ずみを予防するためには、皮脂の過剰分泌を抑えて
毛穴を開かせないようにすることが大切です。

 

しかし、なかなか肌の外からのスキンケアだけでは不十分で、
生活習慣やストレスを溜め込まない生活など体内のケアもとても大切になってきます。

 

皮脂の分泌量には個人差があり、体質のようなものなので、
体質改善することで皮脂量を正常に戻すことができます。
体質改善といえば、漢方薬です。

 

漢方薬は、身体の崩れてしまったバランスを正常にすることで体質を改善します。
とくに毛穴に効果があるのは、瓊玉膏(ケイギョクコウ)があります。
瓊玉膏は、内蔵機能を促進して肌に栄養を送る慈潤作用の高い漢方薬です。

 

専門家に相談して処方してもらうと、個人の体質に合わせて調合してもらうこともできるので、
自分に合った漢方薬で徐々に改善していくことができますよ。